のり論

豊かに楽しく健康で美しく生きる人生法則 秘境祖谷での暮らしから与えられるメッセージ

*

怒りの理由はどこにあるか

   

Q すぐに怒ってしまうのですけど、どうしたらいいですか?

 結論 怒ったらいいんじゃないの!?

誰でも怒りたくない。できることなら怒りをなくしたい。

でも怒ってしまう。

 

誰かが何かしたから。

気にいらないないことをしたから。

思った通りにならないから。

人それぞれ、理由は様々。

 

しかし本当の理由は

自分自身が怒りたいから!!

何かが起こったから怒るわけではなく、怒りたいから怒りたい理由を見つけて怒ってしまう。

本当に怒りたくない人は、何があっても怒らない。

 

怒ることは悪いことなのか?

いいえ。

怒りたいときに怒れることがシアワセ。

怒らせてくれる相手がいるだけシアワセ。

怒ったっていいじゃないの、にんげんだもの。

ただし、怒ることと、それを言葉にしたり、態度に現したりすることは別物!!

あることころに、悟りを開いた素晴らしいお坊さんがおりました。

そんなお寺でもこんな人はいるのです。

「よし、あのお坊さんを怒らせてみよう」

 

お坊さんが歩いてくる廊下に罠を仕掛け、みごとにそのお坊さん転ばせた。

さぞ怒るだろうと期待して見ていると、そのお坊さんはまるで何事もなかったかのようにスクッと立ち上がり、いつも通りの足取りでスタスタと歩いていったのでした。

 

それを見ていた別のお弟子さんが訪ねた。

「怒ってないのですか?驚かなかったのですか?」

そのお坊さんは一言『あーおどろいた』

 

誰が見ても、怒っているようにも驚いているようにも見えない。

怒っていないのではない。驚いていないのではない。

喜怒哀楽があるのが人間。

すぐに怒ってしまう人。そんな自分が嫌になる人。

今は「怒り」の授業を学んでいる最中なのです。

怒って、反省して。また怒って、また反省して。

 

怒ったって、怒らなくたって、怒る自分を嫌になったって。

どうせならもっと怒っちゃえば。

怒って、怒って、怒りつくして。

「もう怒り疲れた」ってとこから、もうひと踏ん張り怒ってみて。

「もういやだ。もう怒りたくない。」なんてこと言ってないで、もっと怒ってもっと怒って。

 

人間でいる限り喜怒哀楽はなくなりません。

なくせません。

だから一生かけて学ぶのです。

だから人間なのです。

 

どうせなら、怒ることも、怒られることも楽しんでしまおう。

それが怒りのり論

 - 人生Q&A

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
焦ってしまうあなたへ

Q: 焦ってしまうんです。どうしたらいいんでしょうか? 焦りはどこから来るのでし …

no image
努力してもうまくいかない人へ

Q:努力しても報われないのですけど? 「こんなに努力しているのに…。」 「やって …

no image
迷いから脱出する方法

Q:もう何年も迷っています。いつ解決されるのでしょうか?このまま一生続くのでしょ …

no image
人はなぜ悩むのか?

Q:どうして悩んでしまうのでしょうか?   人はなぜ悩むのか? 比べる …

no image
人の言葉でいちいち傷ついてしまうあなたへ

Q:他の人が自分のいないところで悪口を言っているのを聞いてしまって、傷ついてしま …

no image
追われる恐怖からの脱出方法

Q:毎日ナニかに追われてしまうのですけど? なんだかわからないけど、日々に追われ …

no image
一瞬で幸せになれる方法を伝授!!

Q:お金がないことや、お金に繋がらないことばかりしている自分は価値がないような気 …

no image
人の目からの脱出方法

Q:私は外の人の目を意識しすぎます。他の人が何をしているのかを気にしすぎて、いら …

no image
ウソをついてまで言えない人は、

Q:自分にウソをついてまで、言えないんですけど・・・。 『自分の未来は、自分の言 …

no image
鬱(うつ)の対処方法をズバリ言ってしまう

責任感の強い人ほど、純粋な人ほど、素直な人ほど、深く悩める社会。 言いたいことも …