のり論

豊かに楽しく健康で美しく生きる人生法則 秘境祖谷での暮らしから与えられるメッセージ

*

人の目からの脱出方法

   

Q:私は外の人の目を意識しすぎます。他の人が何をしているのかを気にしすぎて、いらないプレッシャーを自分で倍にしているような気がします。どうしたらいいでしょうか?

A:人の目を気にしないことだね。

競争社会の中で育つと、どうしても常に他人と比べられてしまう。

特にそういった世界を生き抜いてきている両親や家族に育てられると、いつも比較対象となる人が外にいます。

常にだれかと比べられて評価されてしまう。

自分が自分でありたいのに・・・。

 

赤ちゃんは産まれてくるだけで、感動される。

寝返りができるようになったら喜ばれる。

ハイハイできるようになったら、次は歩けるように。

歩けるようになったら、次は走れるように。

 

本当はできなかったことができるようになっただけで、最高にすばらしいこと。

なのに、そんな頃から比較される人生が始まってしまっている。

 

隣の子は、もうハイハイしている。

○○君は、もう歩き出した。

○○ちゃんは、もう話し始めた。

実は産まれてすぐ、いや、産まれる前から比較される人生が始まっているのです。

一切の不幸は、比較から生じる。

産まれながらにして不幸な一生が決まってしまっているかのようです。

 

本当は、ありのままの自分を見てほしいのに。

できない自分を許してほしいのに。

なまけたい自分を認めてほしいのに。

そのままでいいよって、言ってほしいのに。

 

そんな比較の人生から抜け出す方法。

それはズバリ、

人の目を気にしない。

えっ、これじゃ解決方法じゃない?

人の目を気にしてまうから相談しているのに・・・。

それでは、少しずつ人の目を気にしなくてよくなる方法。

人の目より、自分の目を気にする。

昨日の自分より、今日の自分。

今日の自分より、明日の自分。

本当に比較してもいいのは、自分自身だけ。毎日ほんのちょっと、少しだけでも成長できているのだろうかと、自分自身に問いかける。

人と比較している間は、一生幸せにはなれない。

勉強でも、スポーツでも、仕事でも。

上には上がいる。どこまでいっても上がいる。

その学校で一番になったとしても、隣の学校。

 

日本で一番、世界で一番を目指すのはよいことだ。

ただし、自分自身で納得できなければ、たとえ一番になっても満たされない。

どうしても比べる世界から抜け出せない。

 

プレッシャーで潰されそうになったら、

昨日より今日の方が、楽しく生きているか?

昨日より今日の方が、少しでも笑顔でいられたか?

 

勉強が一番になり、スポーツで一番になっても、いつもブスッとしていて、機嫌が悪そうにしている人。

勉強がそこそこでも、いつもニコニコ、楽しく生きている人。

周りの人々を楽しませたり、喜ばせたり、安らぎを与えたり。

自分自身の内面が満たされるとき、はじめて比較の世界から抜け出せるのです。周りの目を気にしなくなるのです。

「自分の目」とは、「自分の心」とも言えます。

「自分の心」はいつでもどこでも、自分のことを見ています。

自分の心に恥じない生き方ができる時、人の目も気にならなくなります。

 

むかしむかしのおはなし。

ある殿さまが一人で馬に乗ってきた。

武士がその殿様を待ち伏せし、どうしても自分を取り立ててほしいと懇願しました。

その手には金貨があります。

武士「殿さま、受け取ってください。」

殿さま「できぬ。」

武士「大丈夫ですよ。誰も見てないですから。」

その瞬間、殿さまが激怒した。

「バカモノ!!おぬしが見ているではないか。それに天が見ている。地が見ている。そして自分自身が見ておるわ!!」

天知る、地知る、己知る

天が味方してくれる生き方をしよう。

地に恥じない生き方をしよう。

己が満たされる生き方をしよう。

 

誰が何を言っても、自分の人生だよ。

今世一度きりの、自分の人生だよ。

どうせ比較するなら、人の目より自分の目。

これが人の目から脱出するのり論

 - 人生Q&A

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
我慢している人、必見 我慢を解決する方法!!

Q:最近、数人から「我慢しなきゃ」と言われて、ちょっと違和感を感じました。 我慢 …

no image
怒りをやっつけてしまう方法があるのだ

Q:怒りたいけど、怒った私のほうが悪い人になるかもしれないと勝手に思ってやめてし …

no image
鬱(うつ)の対処方法をズバリ言ってしまう

責任感の強い人ほど、純粋な人ほど、素直な人ほど、深く悩める社会。 言いたいことも …

no image
人の言葉でいちいち傷ついてしまうあなたへ

Q:他の人が自分のいないところで悪口を言っているのを聞いてしまって、傷ついてしま …

no image
イラッとする人の習性

私、あなたにそんなこと言われるとイラッとするのでやめてもらえませんか? &nbs …

no image
悩むことを本当にやめたいあなたへの言葉

Q:すぐに悩んでしまうのですけど?   A:悩むのが好きなんですね。 …

no image
嫌な人との対処法 その1

「嫌な人がいるときは、どうしたらいいのですか?」   誰でも嫌い人はい …

no image
素直な心と疑う心

Q:アドバイスされたことをしたら、本当に幸せになれるのでしょうか? 真理は単純。 …

no image
今まさに、ブレてしまっているあなたへ

Q:自分の考え方や生き方がブレてしまうんですけど。 誰だって自分の考えが正しいの …

no image
追われる恐怖からの脱出方法

Q:毎日ナニかに追われてしまうのですけど? なんだかわからないけど、日々に追われ …