のり論

豊かに楽しく健康で美しく生きる人生法則 秘境祖谷での暮らしから与えられるメッセージ

*

足るを知るの謎を解く

   

「足るを知るものは富む」

現状に不満を持たず、今を満ち足りたものとし、それ以上を望まないことが、満ち足りた心で豊かに生きていける。

ハッキリ言って、これじゃぁ~全然豊かに生きれない。

欲しいものは欲しい。

このままでいい、と思っている人なんてこの世にはいない。

欲の塊の人間だもの、欲がなくなるわけがない。

 

キリストさんは、「すべての人を幸せにしたい」と願っていた。

不幸な人がいても、「そのままでいいや」なんて考えてはいなかった。

 

お釈迦様は、「すべての人から悩みや不安を取り除きたい」と願っていた。

不幸な人を見ても、「このままでいいや」なんて思ってはいなかった。

 

欲の形が違うにしろ、常に満ち足りていなかったのである。

 

美味しいものが食べたい!!と、次から次へとグルメを求める。

それでも満たされないから、また次を求める。

そして世界中の料理を食べつくした時、「これ以上の料理はない」と満たされる人。

「求めていたのは食べ物ではなかった」と気づく人。

 

しかし人によっては、最初からグルメにまったく興味のない人もいる。

「なんでもいいや、食べられれば」と、心から思っている人もいる。

 

人によって満たされるもの、満たされる方向が違うだけであって、人はみんな欲で生きているのである。

人は欲で生かされているのである。

 

もっとお金持ちになりたい、もっと出世したい、もっときれいになりたい、もっとやせたい。

もっと優しくなりたい、もっと人の役に立ちたい、世界を救いたい、地球を守りたい。

これ全部、人の欲です。

人はみんな、もっともっと星人なのである。

 

なぜ人は満たされたいと思うのか?

①人間の本能で埋めようとする人。

②不安を埋めるため、心配を隠すために埋めようとする人。

③魂の向上のために埋めようとする人。

同じ欲でも、みんな理由が違う。

自分の欲がどの位置にあるのか、しっかり把握できていればそれでいい。

 

それでは満ち足りるためにはどうしたらいいのか?

それは一度欲を埋めるめるしかない。

欲が埋まった時に初めて気付く。

実は生きているだけで満たされているのだと。

満たされたことがある人が、現状でも満ち足りていると感じることができる。

 

かくいう私も、欲の塊人間です。

出逢うすべての人を幸せにしたい。

出逢うすべての人を楽しませたい。

出逢うすべての人を喜ばせたい。

 

相手に幸せになってほしいというよりも、自分の欲を満たすために相手に喜んでもらいたい。

相手が喜んでくれたら、自分も嬉しいから。

相手が楽しんでくれたら、自分も楽しいから。

そう、すべては自己満足なのです!!

それでも昔は、「世界中の人を幸せにしたい」と本気で思っていたので、その頃に比べると身の丈が分かってきたのであろうか。

 

今の自分にできることを精一杯する。

それでも全員を幸せにすることはできない。

強く願っているにもかかわらず、そうならなかったら「それならそれでしかたないか」と、

あっさりあきらめる。手放す。

自分がやるだけやったのだからまぁいいやと、納得する。

満たされたいけど、満たされても満たされなくてもどっちでもいいやと感じられる人。

これが足るを知るの理論。

 

このブログを書いているのも、ぜ~んぶ自己満足。

あ~、スッキリした。

 

別にこの内容がおもしろくなくてもいいよ。

でも読んで楽しかったと思ってほしいよ。

そんなこと思っているってことは、まだまだ満たされていないけどね・・・。

 - メッセージ ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
なんでも先に払っちゃえ!!

人は誰でも幸せになりたい。自分が満たされたい。 最初は自分だけが満たされれば、幸 …

no image
人生の成功者とは

父に、命を与えてくれて ありがとう。母に、産んでくれて ありがとう。 兄弟・姉妹 …

no image
人生の方程式を紐解く

ちょー久しぶりに「のり論」アップです。 気がついたら1年ぶり・・・。 長らく待っ …

no image
言葉は前払い

言葉は前払い。 ビールを注文すれば、ビールが出てくる。 ウーロン茶を注文すれば、 …

no image
生かされているのが命

    人は生きているようで、生かされている存在です。   どんな事故や病気でも …

no image
すべての道は天に通じる

辛さも、苦しみも、とまどいも、迷いも、 喜びも、楽しみも、安らぎも、 すべては天 …

no image
天命とは

人はいつか必ず死ぬ。   生まれた瞬間から、死に向かっている。 &nb …

no image
色眼鏡の世界

人のことが、うやましく思える。 人のことが、疑って見える。   自分が …

no image
矛盾の謎を解き明かす

世の中は矛盾だらけ。 世界平和を願いながらも、職場ではいつも争っている。 争いが …

no image
ようこそ矛盾のホシへ

この地球(ホシ)は矛盾だらけです。 「矛盾はよくない」という発想でいる限り、永遠 …